そらうた

ブランド: FrontWing
たまねえエンドでコンプ。全部の伏線が明らかになるトゥルーエンドってことになりますかね。なるほどそう来るか、と感心した重要部分にあっさり流されちゃった感があるのがいまいち爽やかに感じない理由かな。
一部での主人公の言動が不愉快極まりない、知夏がメインヒロイン扱いされてない、たまねえも正直微妙、あたりがすぐ思いつく悪い感想。トゥルーエンドに関するお話しとは殆ど無関係な、澪と真奈シナリオ、葵シナリオは良かったです。どちらも幽霊絡みってことでエンディングはご想像通りとなりますが。某ニューヨークの幻な状況とかはなかなか面白かったかなと。
H シーンはノーマルな恋愛ものには珍しいバランスの良さというのを感じました。ここ最近、やたらと眠くて何をしているのか忘れてしまうやつとか、極端に走りすぎてるやつとかがあったからそう感じるのかもしれません。あ、ショコラはそれなりでしたけどあれは制服半脱ぎの一点が大きいんでバランスとかとなるとちょっと違う。卑語が意識的に挿入されてるのはともかく、テンポとか終わった後の雰囲気とかは良さげかなと。

よかったところ
真奈と澪の関係やそのシナリオは好きです
わるかったところ
知夏の扱いの悪さ

ワゴンで 4k 程度で、幽霊絡みのお話しに興味があれば。ただ、姉萌えを狙おうとしてただのシスコンヘタレ主人公と化していたりするのでそっち系の期待は無しで。絵も綺麗、声も問題なし、お話しも悪くない、と平均的すぎて突出点を挙げられないのが難点な作品です。

コメントを残す