ひなたぼっこ

ブランド: Tarte
残りキャラクリアしてコンプ。七瀬と水は対象外らしいです。
巷の評判を知った上で選んだんですから、こうなるだろうなとは一応思っていました。でもだからといって、良い素材をちらつかせてこれから調理しようというところで突然インスタントを出すかのような内容で来るとは。しかも全員同一パターンで、メインキャラだから優遇とかいったのは一切ありません。
プロローグ部分である共通ルート終了後、2 ~ 3 つ程度の選択肢で個別ルート確定、そのままやっちゃって 1 回目、小イベント幾つか入れたら 2 回目やってスタッフロール、そしてエピローグというのが基本的な流れです。応用的な流れは、2 回目が無くて 1 回目終了後即スタッフロールの 1 つのみ。
素材――設定やキャラクタを揃えるところまでは良かっただけに、個別ルートのこの流れは手抜きとしか思えません。脈絡もイベントも無く突然告白、思い確かめてハッピーエンドってなんじゃそりゃ。姉妹間での確執とか関係とか家族とか、ちゃんとネタになりそうな要素を用意しているのに全くと言っていいほど活用していないのが信じられません。

よかったところ
タイトルのような雰囲気を醸し出していた共通ルート部分は面白かったです
わるかったところ
良いとか悪いとか以前に、お話しになっていません

CG 、音楽、雰囲気は良いのに……という典型的なシナリオ駄目ゲー。多分、体験版だけにしておいた方が満足度は高いと思います。笛氏の CG 集が欲しいのなら止めはしません。
ファンディスクの「ひなたると」では追加シナリオと新キャラを投入するらしいので、もしかしたら多少の補完等を期待できるかもしれません。といいつつ私はあまり期待してませんけど。

コメントを残す