はるのあしおと

ブランド: minori
和シナリオで 4 章まで。意外なほど自然に引っ張られてしまったような。何かありそうなのは後半戦のようです。
にしても今回は随分と細やかな箇所まで力入ってます。口パクと音声の同期も驚きましたが、踏切の警報音と点滅とのリンクにはちょっと感動。

コメントを残す