はるのあしおと

ブランド: minori
和エンド。選択肢 1 つでルート確定、でもって忘れた頃に選択肢が出る完全な読み物でした。
暗いとか鬱とかヘタレ主人公とか人生全力逆走とか、ほんのごく一部が重なりそうな言葉は思いついても全体を指し示せる上手いカテゴリ名が思い浮かびません。普通の学園ものに比べてやや対象年齢高めかなという感じです。上手く言葉にできないものの、こういう雰囲気にそれとなく覚えがあるのって喜んでいいのか何なのか。

コメントを残す