雑記

「お前は今までに買ったえろげの数を覚えているのか?」
数は少なくとも 500 以上はある……はずですけど、買ったタイトルぐらいは覚えていると思っていました。ということでやっぱり、「ゆきうた」は実家にもありませんでした。
日本橋とヨドバシ梅田で買い物。

  • そよかぜのおくりもの ビジュアルファンブック (発行/ソフトバンクパブリッシング ISBN:4-7973-2487-2)
  • はるのあしおと ビジュアルファンブック Deliver spring to your heart…as soon! (発行/ソフトバンクパブリッシング ISBN:4-7973-2844-4)
  • WN-APG/R (I・O DATA)
  • WN-G54/US (I・O DATA)

ソフトバンクの臭いものには蓋政策で絶版に追いやられ、アキバで見つからなかった「そよかぜのおくりもの」とついでに「はるのあしおと」のビジュアルファンブックを保護。Wind のその 2 や BSF のもありましたが今回は見送りで。
無線 LAN ルータとアダプタは実家の方で無線 LAN にしたいという希望があったので。ルータは USB メモリを挿すだけで設定ができるという「売り」のお手軽さを信じてみました。無線 LAN アダプタはアンテナの無いデスクトップ PC とプリンタのために。
メーカー製 PC 特有のお節介な付属アプリが内蔵無線 LAN アダプタを無効にしているとかルータ添付のポスター型簡易マニュアルが自社製無線 LAN アダプタ実装時しか想定していないとか色々面倒な設定を済ませて何とか開通できました。探索してみると、YBBusr とかいうオープンなネットワークも見えてますが見なかった方向で。YBB は期待を裏切りませんね。
一通り設定してから、「デフォルト設定で使うならわざわざ USB メモリ使う必要が無い」ことに気づきました。大量のクライアントがあって設定を移すのが面倒、て場合には便利なのでしょうが片手でお釣りが来る程度だとかえって面倒です。
デスクトップ PC とプリンタについては失敗でした。
まず購入した USB タイプの無線 LAN アダプタの対応 OS が 2k/XP のみというのを完全に見落としてました。問題の PC は無印 Win98 なのでドライバ流用も不可能です。
そしてプリンタ。こちらは USB 接続ということで、ルータを買い終わった後に「そういえばタイプ A と B の変換コネクタが必要だった」ということには気づいたものの「そもそも USB 型の無線 LAN アダプタなんていうイレギュラーなものを直接接続できるわけねーだろ」ということに気づいたのは帰りの電車の中。
アダプタを探しているときに「プリンタや家電を無線 LAN 対応に」みたいな言葉を並べているのが幾つかあって、すっかり勘違いしてました。ちょっと考えれば気づくだろうに。ていうか店員も指摘してくれれば良かったのに。
ということでノートのみ無線化成功。これで今まで使っていたルータを持って帰って LAN 構築ができます。

コメントを残す