School Days

ブランド: Overflow
見られたエンドは「そしてファーストキスから始まる」「鮮血の結末」「ババロア」の 3 つ。鮮やかな血潮が綺麗ですね、はい。
今のところ 5 話とか 4 話といった割と後半からのやり直しでプレーしているからか、どうも話の緩急に物足りなさを感じます。簡略化した君望みたいというか、風見鶏のようにすぐあっちへ向いたりこっちへ向いたり。心情描写の機微に欠けてます。もう少しこう、引きとか間とかが無いと主人公がただ流されやすいだけのヘタレにしか見えません。なので期待の鮮血エンドも感動はいまいち。もっと救いようのないドロドロした修羅場でないと萌えません。
修正パッチ 1.05B 当てたらスキップ時に止まるようになりやがりました。とりあえず「テクスチャを動的管理」のチェック外しで回避できましたが、結構コマ落ちしたり音声と同期取れてないシーンに気付いたりして鬱。そろそろ新調する時期とは思ってるんですが。

コメントを残す