魂響 ~たまゆら~

ブランド: あかべぇそふとつぅ
オマケシナリオの残りエンドクリア。お話しは同じ、読むのが辛いテキストも相変わらずです。
話がただつまらないこと以上に、テキストの駄目さが本当に辛いです。たとえば昨夜帰ってこなかった妹と登校時に会った時の会話。

「おま、那美、どこ行ってたんだよ」
「えー? お兄ちゃんには関係ない」
「あーあー、まあいいや今日は先に行くぜ」
「あれれ、行っちゃうの?」
「那美! 元気か?」
「え? うん!」
那美がいつもの笑顔を見せた。
「じゃーねー」
「おう!」

納得するなよっ、ちゃんと突っ込めよっ、唐突に話変えるなよっ、とツッコミたくなる会話が何度も何度も繰り返されます。文自体も、かなり高い割合で台詞の冒頭に入る感動詞たちが素人臭さと安っぽさを際立たせてくれます。読点を「wwwうぇwwっうぇwwww」とかに置き換えて VIP 板風にした方がまだ読みやすい。
テキストだけはオマケシナリオよりマシな本編の方も攻略見て藍エンド、コンプと。かすみ達の話には全く関わらない独立展開で、つまらない日常シーンが無駄に延々と続いてくれたのが実に苦痛でした。

コメントを残す