雑記

買い物と届きもの

遂にフィギュアまでゲーム発売前に出るようになりましたか。セングラ商法は偉大ですね。
全く認識されなくなってしまった HDD は結局、初期不良じゃありませんでした。ただ、読み取りエラーが出ていたのはどうもダイナミックディスクでフォーマットを試みたのが原因ぽいとも。そういえば「ダイナミックディスクへのアップグレード」というウィザードで何も考えずにクリックしていったような気がします。
改めてまっさらにして貰った HDD を繋ぎ直してみてもやっぱり認識しません。さすがにもう、手が思いつかないので一番やりたくなかったセカンダリマスタとの交換を試すことに。
すると今までの不調が嘘のようにエラーも動作中の怪音もなく正常動作してくれました。正常にフォーマットできることを確認した後、今度は突然死した問題の HDD と交換。はい、正常動作。エラーも謎の怪音もありません。つまりは HDD を 1 つ減らすと大丈夫。
薄々そんな気はしてましたが、どうも電源容量不足だったようです。まるでスピンアップに失敗しているような音がしてるな、何て思ってたら本当にその通り。そりゃ H/W として認識はできてもアクセスはできんわなと。
光学ドライブが 2、SCSI の MO が 1、8 cm ファンと 12 cm ファンが各 2、5400 rpm の HDD が 3 、7200 rpm の HDD が 1 、あとは NIC 、サウンド、ATA ボード、PC133 256MB が 2、PIII/933 が 1 な構成では 300 W が限界だったようです。で、先日のサウンドボード再認識でバランスが崩れたのか ATA ボード上の HDD への供給が滞ってその 1 つがついに落ちたと。
やっぱり 1 年で HDD が逝くわきゃねーよなーとすっかり安心しきってますが、落ちた経緯を考えると相当危険なような。かといって退避して雑用に転用しようにも、もうこれ以上 HDD は繋げないのでやりようがありません。つまりはとっとと電源ぐらい買えってことですか。よーしパパ 600 W 買っちゃうぞーとか言ってみます。
ナカウラは改装して LaOX のキャラシティに。地下は書籍、上は全部フィギュア屋という認識で良いかと。

コメントを残す