鎖 -クサリ-

ブランド: Leaf
中盤あたりにさしかかると途端に面白くなってきますね。
もう涙が出そうなぐらいに懐しい典型的なアイテム集め ADV のノリ。これで画面クリックでアイテム収集と使用ができりゃ感動ものでした。
必須アイテムが無ければ問答無用でゲームオーバーです。立てたフラグによっては使わないアイテムも当然あるので、この取捨選択で詰まるか進むかが大方決まります。ぱっと見で何に使うのか意味不明なアイテムがごろごろしてるのなんてもう最高。
それなりに進むに従って、陵辱が「温い」というのもちょっと違う気がしてきました。かといって、たっちーみたいに熱湯やらガソリンやらを入れたりするわけでも無いので敢えて言うならそう、「悪趣味」という表現が近いかなあと。選ばれたキャラは清いまま、選ばれなかったキャラは地獄行き、そんなごく当たり前でありながら基本的には伏せられる事実にちゃんと切り込んでくるあたりとか。
そろそろ、後半にはさしかかっているとは思うのですが何かが足りないのかあと一歩で殺されエンド。最後には倒して無理矢理円満解決のようでいて、ちょっと不確定要素が見え隠れしてるんで意外と楽しめるかもしれません。遺作で言えば陣八ですよ陣八。

コメントを残す