AYAKASHI -アヤカシ-

ブランド: CROSSNET/APRICOT
エイムエンドまで。ノーマルエンドの方を見ようと最終話をやり直すと、特定エフェクトの位置で落ちるのは相変わらず。
基本をふまえたお約束進行なのに、最後まで盛り上がりに欠けるように思うのは何が足りないからなんでしょうね?

コメントを残す