Daily Archives: 2005/12/29

Bookmark

コミケ:冬コミ29日開幕 初日は「SEED」に注目

素直にたった一言、女性向けジャンルの一言で済むのに。

お詫びとご案内

ということで本日の対応不手際について。中の人も大変だったでしょうに。

Read more »

雑記

冬コミ初日参戦してきました。今回も始発組、しかし何を血迷ったか京浜東北線の「大森」を「大崎」と読み違えて大森で降りるなんていうドジッ娘プレイをやってしまいました。何にしろ大崎始発のりんかい線には乗れましたけども。
冬の始発参戦は初めてなもんで、会場周辺の暗さにはちと参りました。ビッグサイトの向こうに輝く、細い晦の月に思わず見とれてしまうような暗さなので足下が覚束ないってのに人混みだけは真昼並み。幸い、転けたりとかはしませんでしたが端に行くなり距離を取るなりしないと怖いです。
ワシントンホテルよりは手前、前方にサンクスが見えるあたりまで移動したところで 8 時 45 分まで待機。思ったよりも寒さは感じず、案外平気なもんかと安心し始めた矢先に風が吹き始めてたっぷりと身体を冷やして貰いました。でもありがたいことに快晴だったので、8 時過ぎぐらいになると太陽光で幾分寒さも和らいでいたかと思います。
開場拍手は屋上展示場で済ませ、会場入りは 10 時ちょい過ぎ。行列無しで行ける小物を中心に回収、一息ついた昼頃に主要目標の一つ minori 行列へ。思えばこれが間違いでした。
遅き事亀の如し、動かざる事山の如し。行列の進行速度は 15 ~ 20 分置きに約 10 m 、どうみても異常な遅さです。というか、夏コミの時から全く進歩してねぇ。minori 物販最大の問題は商品数の多さからくる、対応時間の致命的な長さ。これはレジ子の能力云々よりも、ちゃんとバックアップできていない体制こそ正すべき点なのでは。充分にバックアップできないならもう少し品数を絞るか、セット袋を作って効率化を図るぐらいはしないと根本的に解決しないかと思います。
あまりにも遅いので、nbkz 自ら「このペースだと 2 時までかかるから CD とかの余りそうなものを買いたい人は他へ行った方がいい」といった意味のことを言ってまわってました。確かに nbkz の予想通り私が買えたのは 2 時過ぎで、列の進行速度は一応把握してるようです。逆に nbkz の予想と違ったことは、夕方過ぎには列解消という希望的観測。16 時を過ぎた頃でも、まだ物販行列してたんで多分ギリギリまでやってたんでしょう。
minori 行列後、予想外に時間を取られたことを後悔しつつ東のサークル方面を含めて買い漏らしの回収。が、電撃大王の Tony カレンダー完売、榊原ゆいのアルバム完売、東の大手は当たり前のように撤収済み、と勝敗を分ける昼過ぎの数時間を失った影響はやはり大きいものでした。さらに困ったことに、ぱじゃまがトークイベントの関係で早々に物販終了。ドラマ CD だけは先に聞こうと、わざわざ通販で買わなかったのに現地回収で失敗するとは。
となるとあとは Navel か Visual Art’s か。時間的にみて両方は恐らく無理、なら欲しいのはどちらかと考えて Visual Art’s へ。馬場社長自ら、1 時間待ちの見込みだけど 17 時に間に合うかわからない旨を伝え歩きしてました。
しかしそこは歴戦の Visual Art’s 、2 ~ 3 分置きに 10 m という速度で行列を解消していけるのは流石です。16 時過ぎには無事回収。
じゃあ最後に Navel に挑むか、と向かってみたものの本日販売終了とのことで既に行列不可。仕方なく minori の無料配布に行って (こちらは当然スムーズに進みました) 、適当に歩きつつ工画堂を冷やかす筈がツーウェイリコット + パウダービーズの感触に興味を覚えてつい抱き枕を予約してしまったりしたものの何とか無事帰宅。
今回凄かったのは、なのは A’s の行列。いい年した大人が炉理キャラ 3 人の描かれたシーツに必死になるなよと自分のことを棚に上げて思うぐらいに並んでました。他のグッズも明日の分まで出して完売とか何とか言ってたような。
東鳩 2 のクッションだか何だかは、袋にも入れずに掴んで持ち歩いてた人が多かったです。葉なりの羞恥プレイってやつでしょうか。
F&C の通販分到着。これも含めてまとめは終わってから。
ある意味本番とも言える 2 日目は、ベストよりもベターを選びたいねな心境で。