Daily Archives: 2006/01/09

Bookmark

「韓国の獄中で人権侵害受けた」北拉致犯ら“補償”要求

半島ジョークは高度すぎて笑えません。

Read more »

夜刀姫斬鬼行

ブランド: Terios
桜子エンド。何この感動的なまでに呆気ないラスボス戦は。
サブキャラがエロ担当要員なのは良いとしても CG 少ない上に尺短すぎ。ダメならダメなりに、横田絵だけでも拝めればまだ納得いくのに。

雑記

明日はまた群馬くんだりまでお出かけですよっと。ツンデレな鯖どもが素直にデレってくれてれば日帰り、ツンツンしてたらデレるまで拘束です。

モテたい、少なくとも女性に好意的に思ってもらいたい、つーためには当然の出費なんでしょうね。

quoted from オタクとファッション

女性に好意的に思ってもらいたいヲタ向けというよりも、人としてそのぐらい当たり前でしょ? なテイストで語られているのが巷の脱ヲタファッション本で、当のヲタにとっちゃ何それ状態なのが笑いどころ、もとい一般人とヲタの感性の違いを一番感じるポイントですねー。まあ一般人にとっちゃ美容院行くのもン万円出して一式揃えるのも当たり前な話であると。

んだけど少なくとも、みんながいいって言うスタイルに無関心ってのは、何?アウトロー気取りたいの?自分がそのカッコするしないはまぁ実践段階の自由選択ってことにしてもよ。知識としてある程度知っとく必要はあるね。てめどっち向いて生きてんの?って話じゃん。幅を広げる意味でも知って損はなし。

quoted from Kammy+’s spaceブログ版 2005年12月15日【レビュー】『電車男スタイリング・バイブル』

当たり前どころか、一般人にしてみれば生き方の話にもなるわけですよ。知って損することはなくても、得する事も無いんじゃ積極的に知識として蓄える気にはなれないなあ。ヲタに必要なものは経済力と少々の時間、どちらも無駄にはできません。
とはいえ同じ現代日本に生きていて、これほどの隔絶を感じるというのもまた不思議です。何でだろう?
というかですね、えろげやギャルゲで主人公がモテたい、少なくとも女性に好意的に思ってもらいたいための行動 (主にファッション方面に於いて) を起こす事って滅多に無いような。古くは容姿といったパラメータが設定されたギャルゲもありましたけど、最近じゃその手の自己育成ものって殆ど絶滅状態なんでは。自分のパラメータといっても精々、体力と……あと何があったっけ。MP?
えろげやギャルゲで「美容院に行く」「思春期頃にファッションに明るい友人を作っておく」「ユニクロや無印やスーパー衣類は卒業する」とかの描写を入れるようにすれば、この価値観の相違も自然と埋まるのではないのでしょうかなんて寝言は寝てから言いましょう。