Daily Archives: 2006/02/09

Bookmark

尖塔と詠に綴られし世界、ドラマCDで降臨。ドラマCD『アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女』発売

台詞だけ見ると明らかにえろげという点でのみ話題な作品という印象しかありませんが。

ライブドア、天気情報をRSSやXMLで配信する「Weather Hacks」

天気予報の RSS/XML 配信ってありそうでいて実はあまり無かったサービスだったりします。

毎日新聞の社員、家出中の女子中学生を買春

女子中学生 (14) が 2 万円で。

Read more »

Pia キャロットへようこそ!! G.O.

ブランド: カクテルソフト
07/29 まで。F&C もついにショタに走るかと無駄な期待を一瞬抱いてしまいつつも、あやの狙いで続行中です。
あやのの「どうみても過去に何かありましたどうぞ怪しんでください本当にありがとうございました」と言わんばかりの言動と、それに全く気付かない主人公の擦れ違いという構図は中盤の展開をより強調する上で欠かすことのできない一種の通過儀礼。ここまであからさまな図式を恥ずかしげも捻りもなく使ってくるストレートさはかえって好感が持てます。
で、現段階でのあやのシナリオ予想。

  • 主人公と離れていた時に事故にあって既に逝去、再会したのは双子の妹
  • 主人公と離れていた時に事故にあって既に逝去、再会したのは顔が同じだけの別人
  • 主人公と離れていた時に事故にあって植物状態、再会したのは記憶が生み出した幻影
  • 主人公と離れていた時に事故にあって記憶喪失、再会したのは主人公の名前しか覚えていない本人

とりあえず事故は基本だろうという偏見はどうかと思いますが、何か身体的か精神的にショックを受ける事象があったのはどうも確定っぽい気がする。つぅかここまで何度も力強く主張されると、他に何を想像しろと。

雑記

あぁもう「かしまし」が悔しいぐらいに面白いなと。包丁でも鋸でも何でも来い。