Triptych

ブランド: ALcot
で、渇いた喉を潤すために選んだのが黒髪ゴスロリ幼女、いや少女か。グラフィッカー泣かせなひらひらでふりふりな衣装が拝めればそれで満足さ。
とりあえずプロローグまで。またネタに困ったシナリオライター共有財産なご都合記憶喪失ものかっと毒づきたくなるような展開にならないことを願います。
色眼鏡をかけているつもりはないけど、やはり前作たちと比べれば導入部がちょっと弱いなと。

コメントを残す