Triptych

ブランド: ALcot
ミウシナリオはクリア。肝心な部分は放置というか先送り。やっぱり全員に一度手を出しておきながらやっぱり最後は一本道、な収束をするのでしょう。
YU-NO のようでありながら主人公の記憶はちゃんと留めているあたりはちょっと悪質な気がします。移り気じゃなくてただの浮気性。
にしても気になったのは何度かの強制バッドエンド。選択肢なんて片手でお釣りが来る程度しかないのに、必ず全選択肢を潰して組み合わせを考えるところまで引き留められます。まさかとは思いますが、通過条件が全選択肢選択済みとかだったりしませんよね。

コメントを残す