Summer Days

ブランド: Overflow
言葉と心の「それぞれの道」エンド。どうやら一つでも条件を逃すと刹那エンドにはいけないようです。
にしても誠は一度といわず、百ぐらいは死んでみた方が良い気がします。心理描写とかが皆無なのもあるでしょうが、ここまで行動原理が動物並みに酷い主人公も珍しい。
次からは素直に攻略頼ります。どうもこれ、スクールデイズの時とは違って分岐点が感覚的にわかりません。

コメントを残す