雑記

問題に解決の兆しが見えたら次に待つのは謝罪兼報告と言う名の言い訳資料。直子の代筆あたりで出てくる定型文入りのペラい紙切れ 1 枚で済むわけはなく、事象の概要、発生に至った原因と根本的原因、そして再発を防ぐ今後の対策案を後々尾を引かず、且つ自縄自縛にならずに納得させられるように……ってまではいつも通りとしても、言い訳のしようがないヒューマンエラーを対外的に極めて問題のある理由で説明して良いんだろうかと。
買い物。

コトブキヤが売れ残りフィギュアの一斉在庫処分セールをやっていたので便乗。
巷の評判が芳しくないムービック版なのはフィギュアは店頭の実物見て納得。有名どころのレベルが高すぎるだけとはいえ、この希望小売価格でこのクオリティじゃ確かに評判悪くもなります。妙に色白だったり塗装が滲み気味だったりは遠目で誤魔化すとしても、髪のハイライトをアニメ塗り風に入れたフィギュアって私は初めて見ました。普通そこはエアブラシでグラデーションにでもするものかとばかり。
さすがにこの値段でこのクオリティはやばいとコトブキヤも直感したのか発売週にも関わらず 30% off の 5k 切り、他の在庫処分品と同様の赤札特価でした。セール以外は基本的に希望小売価格からの値引きがないか、あっても僅かなコトブキヤがこんなにも早く処分したがるフィギュアってのも私は初見ですね。
月の姫様は 2980 まで墜ちてました。売れない 1/6 フィギュアの呪いは健在か。
フィギュア売り場で鬱陶しい人種と言えばサーチに勤しむ輩と PVC 完成品をやたらと吟味する輩。大量生産品に個体差が無いとは言いませんが、大抵は些細なもの。コールドキャスト製で下着塗り忘れに比べれば可愛いものですよっと。

コメントを残す