Daily Archives: 2007/01/27

Bookmark

上杉達也 漫画「タッチ」再現Vだ

浅倉南は何処ですか?

残業代ゼロでも働きたい人 多い

スキルを身につけるためにはタダでも良いのだそうで。そんな研修気分な人には給与なんて不要ですよね。

Read more »

潮風の消える海に

ブランド: light
低価格・選択肢無しの短編なので 6 時間ほどでコンプ。
実験的作品なせいか、パケ版にも初回のみのアクティベーションがあります。何処のシステム使ってるのやらとログを見てみると、株式会社ハートランドの BDL なようで。認証時には BDLP.JP 配下のモジュールに端末 ID ? と認証コードを POST 、成功したときのレスポンスに含まれるデータで認証ってとこでしょうか。
内容はヨット再生を肴にした青春もの、とかいうと他の早狩作品と大して変わらない気がしますが実際変わりません。あと安易にデレないツンデレ。ツンが映えてこそのツンデレなのに、ツンに魅力がないのって二次元オチのない二次元ドリームノベルズのようなもんですよね。
早狩氏らしい、小っ恥ずかしいピロートークやまどろっこしくも心地良い遠回りも健在です。もう少し尺が有れば莉佳子も絡めた話も広がっていそうでちょい惜しい。ですが、短編としてきちんと、そして綺麗に纏まっています。
主人公含めてのフルボイス、日常シーンのイベント CG 、立ち絵と、低価格を感じさせないクオリティを保つ一方で、低価格故の旧作 BGM 使い回しとか、(必要とはいえ) 要点のみを切り出したかのようなシナリオ構成には限界を感じてしまうものの、むしろこの狭い枠でよく頑張ったと思います。低価格作品といえば旧作の廉価版か流行り廃りに影響されず無難に稼げる陵辱ものに大別されてしまう現状だからこそ、このコストパフォーマンスは素晴らしい。

よかったところ
早狩氏作品の美味しいところを的確に摘みだした短編
わるかったところ
思い入れのある作品だからこそ、旧作 BGM はどこかで聞いたような…となってしまうんですよね

3000 円でお釣りが来る価格で楽しめる良質短編。一晩で楽にクリアできるボリュームなのに満足できる出来でした。

雑記

買い物と届きもの。

ハレすくとなでしこはオフィシャル通販分。店でもハレすくを買ったのは単に予約特典。予想通り一般分はほぼ完売直前でした。
三国志もどきな恋姫無双も一般分はほぼ完売状態。あと意外だったのは戯画マインオーラを全力で放っているチアフルの売れ行きが良かったこと。長期の開発中断後の突然の再開、しかも原画家変更という香ばしい経緯もさることながら、パケのデザインとか内容とか、今まで炸裂してきた戯画マインたちと同じように見えるんですが…… 予想より悪くはない、という噂は本当なんでしょうか。
Volks に寄って靴とかウィッグとか。前々から買おう買おうとは思ってはいても今一歩踏み込めませんでしたがまあいいやで。どうせ来月の引落は 40 万なんだから今更再来月分が増えたところで気にはしないさと。
そう遊んでるわけでもないのに、静電気で引き寄せてしまうのかウィッグの埃がちと気になるのでシャンプーなんかも。何というか、60 cm ドールに金がかかるって言うのはこういうメンテ部分も馬鹿にならないってのがありますよね。単に本体買って満足、で終われる人は少数派だと思います。買った物を開封しない、むしろ存在すら忘れて二度買いしてしまうような私でさえこうなんですから。