雑記

いい加減、溜まったアニメを消化しようと HDD レコーダからノートへ転送して、Web 巡回の合間に流すことにしました。ちょっとは目に入るだろうという当初の予定とは異なり、殆ど聞いてるだけ状態ではありますが。
とりあえず銀盤カレイドスコープは消化完了。原作イラストとは似つかないオリジナリティ溢れる斬新な作画だったので、流し聞きで丁度良いといったとこですか。使用前・使用後といったキャプションを付けたくなる初回版と通常版ジャケットの落差はそうそう見られるものじゃない気がします。
いまは蟲師を消化中。1 話完結ものって気楽に見られて良いですね。限られた尺の中にある深みがまた面白い。

コメントを残す