Monthly Archives: 4月 2007

Bookmark

マネキンも“萌え”の時代「麻衣、13歳」キャラ設定も

オリエント工業かと思いました。

美少女は縛っても、アイデアは縛らない。

アリスって 42 人もスタッフ抱えていて売上 8 億ですか。これで一身上の都合とかチーム丸ごと離反とか社長と喧嘩別れしたとか金持って逃げたとか、離合集散の流言飛語に事欠かないこの業界でそんな話が滅多に出ず、定着率は恐らくトップに近いと思われるのは驚異的。

Read more »

EVE ~new generation X~

ブランド: TYRELL LAB
とりあえずエンド。なるほど、マルチサイトを生かした叙述トリックにまんまとしてやられました。トリックと呼ぶには少々反則じゃないかという気がしなくもありませんが。この種のえろげで、ここまで捻くり回した叙述トリックを使った作品って希有な気がします (コンシューマ逆移植だろというのはさておき) 。
巧みなトリックとゲームらしい電波なネタとの絶妙な取り合わせが予想外に楽しめてしまったのですが、巷じゃ華麗にスルーされまくっているように見えるのはやっぱり今じゃマイナスイメージしか浮かばない EVE シリーズだからでしょうかね。
あとはフラグ未回収によるシーン未回収。選択肢が片手でお釣りが来る数しかない一本道シナリオでこういうのは本当に止めて欲しいんですが。

雑記

今年の連休の目標は、EVE X とあねいも 2 と CLANNAD のコンプです。

Bookmark

TVアニメーション作品「らき☆すた」監督交代のお知らせ

京アニの場合、どこからがネタで何処までがマジなのかよくわかりません。

Read more »

EVE ~new generation X~

ブランド: TYRELL LAB
まりな編も 4 日目。burst error で言えばトリスタン号に乗り込んだあたりかと思っていたのに引っ張りますね。真相に一歩近付くと三歩は離される展開が実に上手い。しかも伏線回収もまだまだ続く。血縁関係が少々怪しくなってきたので、ここらでちょいと現状のまとめが欲しいとこですかね。
Ever17 とかその辺は全くプレーしたことがないのでイルカと交信とか無ければいいやと思ってましたが、ボリュームと良い胡散臭い電波といい期待以上に楽しめてます。EVE である必要性は皆無ですけどねっ。

雑記

私も頭のネジがぶっ飛んでいるというか財布の紐を抜き去っている人間だということぐらいは自覚してますが、世の中にはヤフオクで人形のドレスに 10 万ぶっ込む人もいるのだと思うとまだまだ序の口なのだなとちょっと安心しますね。価値観の多様性をどうこう言う気はありませんけど、10 万出すなら翠星石をお迎えしたいです。
まあ要するにうちの子が一番可愛いとかいうよくあるソレなんですが。

Bookmark

リニア新幹線 2025年営業開始

随分とまた夢のあるお話しで。

絶版美少女フィギュア、公売に問い合わせ殺到

さて、買うための問い合わせか単にネタとしての問い合わせか。

Read more »

EVE ~new generation X~

ブランド: TYRELL LAB
小次郎編 4 日目。ようやく色々な点と線が繋がってきたところですかね。
序盤から超常ネタが出てくる世界観にちょっと疑問を抱いたけど、よく考えてみたら EVE シリーズってそもそも burst error からして真犯人がアレでその犯行手段もソレだったし、イルカが教えてくれる犯人を真に受けて捜査したり砂漠を棺桶担いで横断したり世界を滅ぼすウィルスのワクチンを砂漠の真ん中でしがない新人捜査官と高校生が作っちゃったりするのが続編に据えられて汚点を残したりしてたし、こういうのも笑って許す寛容が必要なのかななんて考えてたのは完全に杞憂でした。なかなか良い方向に裏切ってくれてます。さり気なく Lost One を皮肉ってるかのように見えなくもない。
といってもそれなんて人類補完計画? なところが多少引っかかったりしなくもないです。

雑記

買い物。

予定外が数本混じってしまいましたがまあいつも通りで。やくchu! が一般分を殆ど見かけませんでしたがタクティクス系が初回を絞るのはいつものことなので連休明けには復活するでしょう。あねいも 2 初回版も何だかんだ言われつつも全滅までには至らず。D.C.II S.C. はいつも通り。
地図で買ったとき、いつもの地図の紙袋じゃなくコミケで配られるような XrossScramble の紙袋に入れられたのには参りました。いくらアキバでも、えろげのパケ絵が片面に描かれた紙袋を堂々とぶら下げて歩けるのはコミケ時期ぐらいだと思うのですが。
D.C. ってそれなりに売れてはいるはずなのに、同人誌となると少ないですね。同人でネタにしにくい、若しくは広げがいのあるものがないってのもあるのでしょうけど。

Bookmark

「魔法少女アイ3」及び「魔法少女アイ」シリーズに関するお知らせ

倒産でもしない限りは滅多にない権利委譲が何故か今頃に。看板シリーズを手放さなきゃならないほど切羽詰まってるんでしょうか。

アキバで万引き横行 転売でメイド喫茶通いのオタクも

メイド喫茶と言いたいだけか。

Read more »