雑記

クレイズ 萌え~ろ祭り 2007 に行ってきました。整理券は昨日の 22 時配布に並んで 330 番台。堂々とループしていた連中が多くいただけあって、番号抜けが激しく実際に並んだのは番号の半分ちょいしかいなかったんじゃないかって気がします。
実際、入場の方も実にスムーズで 30 分もしないうちに入れたような。ただ入場しても、そのままフロアの購入待ち行列に並ぶだけなので実際には 1 時間ちょいの行列でした。前回までは入場したらあとは並ぶか撮影するかどれ買うかご自由に、って感じに行列が崩れていたので、ちゃんと行列を維持したまま購入待ち行列に誘導されたのはよいことかなと。
一昨年は行列整理が付かず大顰蹙、去年は整理券ゲリラ配布と人の多さで顰蹙だったものの、今回は整理券配布と入場時間の分離が功を奏したのか、前とは比べものにならないほど穏やかなイベントでした。
買い物はこんな感じに。

  • コールドキャスト完成品 橋本タカシ先生オリジナルキャラクター 完成品版 紺スク版 (クレイズ)
  • PVC 完成品 伊藤乃絵美 オリジナル版 (クレイズ)

スク水は紺と白の二種あり、オーソドックスに紺とするか敢えて白とするか迷いましたが見栄えを重視して紺に。
買い物が終わったらあとは展示フィギュアの撮影ってことで、久々に F30 を引っ張り出してきました。が、そんな大量に撮影する気もなかったので特に充電せずに来たら、実によくある話っぽいことに電池切れ。電池切れになったら少し休ませ、若干回復したら撮影なんてことをやっていても限界は訪れるもので、全てを撮影しきることはできませんでした。
で、とりあえず撮ってきたのを見てみたら何とまあノイズの嵐が。フロアの蛍光灯だけじゃ光量不足だろうなとは思ってましたけど、まさかこんなにノイズが吹き荒れるとは。
ディフューザーも無しにフラッシュ使うと光が反射してかえって悪くなるかと思ったのに、試しに使ってみた数枚の方がノイズ少ない分、まだ見られるというのが何とも皮肉。変な見栄だか気を回さず素直にフラッシュ炊いておけば良かったと今更ながらに。
というか 1 年近くも前に買っておきながら、こんなに一度に大量に撮影したのは初めてなような。まともに使い始めてやっと、撮影の下手っぷりに絶望するなんですね。
とりあえず無修正、無加工で Picasa に。50% ぐらいに縮小してやっと見られる程度か。

クレイズ 萌え~ろ祭り 2007

とりあえずもう少し使いこなす努力をしてみようと、撮影モードや設定を変えつつ練習。

DD 白河ことり パールウィッチドレス

やっぱり AUTO が一番無難か。ホワイトバランスはちょっと気になりますが。
こじかは今週も修正、でも随分と減って普通なアニメっぽく見えました。
ef はまたネタバレかっ! と十分予想できる流れでしたけどいざ目にするとあれだなあ、と。それだけ後編に自信があるって事なんでしょうけど。
D.C.II は順調に小恋シナリオ進行中ってとこでしょうか。方向性が予想できないという意味ではある意味一番の注目株。このまま進むように見せて振ったら振ったでそれはまた伝説になりそうですが。

コメントを残す