雑記

買い物。

昨日夜から唐突にフリーズが頻発、特に IE を起動しようとするとほぼ確実に固まるようになりやがりました。自動適用された 3 月分パッチを疑って消してみたり、今更ながらに OC 状態だったのを定格に戻したりとしてみても原因不明。イベントログにも何も出ないし、chkdsk /f しても改善する兆し無し。
試しに chkdsk /r してやっと IE のキャッシュインデックス index.dat が破損していることを検出し、不良セクタとしてマークしたのにやっぱり止まる。ということで素直に新しい HDD を買い、TrueImage でクローニングして入れ替え終了。これで戻らなかったら泣けますが、取り敢えず IE も無事起動するようになって一応復旧。
が、逆に考えるとわざわざ割高な高耐久モデル (Barracuda ES) を使っていたのに僅か 3 ヶ月で壊れたってことですか。流石にこれはどうかと思うので RMA を使って交換してみようかなと。
あと復旧が一応なのは、何故か以前よりも動作が重く、特にサウンドに確実にノイズやもたつきが入るようになりどうにも気に入らないからです。そろそろ SP1 が出る時期ってことで入れ直せというお告げか。

コメントを残す