雑記

多少、音が捻れるぐらい……と気にせず、庭を再開しようとしましたがやっぱり音が捻れるのは想像以上にストレスが溜まるものでした。
切り分けとして、オンボードの出力を使ってみても同様に捻れるので元からおかしい様子。何ていうか、常に重い処理が走っているかのように全体的な動作が鈍く、その副産物として音が捻れるって感じでしょうか。しかも色々調べてたら、今度はランダムにプチノイズが割と大きな音で出るようになる始末。さらに妙なことに、Vista の一部設定がデフォルトに戻っているような気までしてきました。
一応ハード側に問題がある可能性も捨てきれないので、先日お亡くなりになったHDDを使って再インストして、最初期状態を復元。はい、プチノイズも聞こえないし音の捻れも無し。今の状態がソフトウェア的に可笑しいってだけでした。しかもインスト時にフォーマットしたからか不良セクタまで消えて、まるで問題のない状態です。ていうか chkdsk がつける不良セクタのマークってフォーマットで消えるんでしたっけ。何にせよ常用ドライブとして使う勇気はありませんけど。
OS のインストというと 1 時間近くかかるイメージがありますが、Vista だと 30 分程度でむしろその後のドライバのインストの方が時間掛かってる気がします。ASUS のドライバ CD にある instALL というドライバを全部入れ終わるまで再起動後含めて全部やってくれる便利なツールで全部やってくれりゃかなりお手軽なんですが。
ブラウザとかメーラーとか、入れることが決まっているソフトやユーティリティについては URL 含めて一覧化とかしとくべき何だろうなとは昔から思ってはいてもできなかったので、この機会に少し本腰入れようかなと。

コメントを残す