Garden

ブランド: CUFFS
桜子エンドと撫子先輩エンド。絵里香も小夜先輩もいまいちしっくり来ませんでしたがこれはきた。撫子先輩エンドでの桜子がキャラ変わりすぎなのはともかく、こっちの方がハッピーエンドに見えるような。撫子先輩に関してはしーしー無しか、と思ったらしっかり入れてくるのは執念か。
今度こそ瑠璃ルートを、と思って初めからやり直してみたけどやっぱり絵里香に流れますね。この選択肢の数でスルーされるって事は他のキャラを潰してからとかの制限があるものだと思いましたが、メインは役回り的にも絵里香っぽいので瑠璃をそこまでして隠そうとする意図が不明。試しにあざみんルートはどうかというと、選ぶところでちゃんと選べばあっさり入れるようですし。
全体のボリュームとかが分かってしまうのが惜しいので、基本的に CG モードとかはコンプするまで確認しない主義だったりしますが一応念のため、「鑑賞」を開いて進捗を確認。うん、やっぱりまだ微妙に埋まってない。
じゃあいったい何が……と思い改めてよく見てみると、瑠璃については回想の欄はあっても Empty の表示すらない。ていうか瑠璃の CG で埋まっていないのは最後の 1 枚だけでした。
竜胆先生については泣く泣く認めるにしても、瑠璃が個別シナリオすら用意されないサブキャラて。いやお知らせは発売当時に読んでいたし未完成だシナリオカットだのという話も耳にはしてましたが具体的なキャラ名なんてとうに忘れていた訳で。それも、どうせ撫子先輩みたいないかにもなサブキャラっぽいキャラがカットされたか、H シーンだけありませんでしたとかそういうオチだとばかり。キャラ紹介でも絵里香に次ぐ二番手、その存在感も登場具合もそれこそ絵里香並みの瑠璃がまるまるカットって普通は思いません。パケ裏の粗筋にもある、人の心を読めるという美しい少女がサブキャラって……ねぇ。このくだりで興味を持っただけに何ともやりきれないものが。
と改めてみてみると何て時代に取り残されたコメントなんだろうという気が。

コメントを残す