かみぱに!

ブランド: クロシェット
古依エンドでコンプ。今までのまとめのようなお話でした。
延期続きで危うげな匂いが漂っていましたが意外にも佳作程度には頑張っていました。アイキャッチに雑誌向け描き下ろしが使われていたりするフロントウィング作品な雰囲気があってちょっと怖々としてたのに拍子抜け。ただしお話は恐らく順序固定、なので共通ルート部分の選択肢は本当はいらないんじゃないかって気がしてきます。
キャラ的にはツンデレを越えてもはや別人じゃないかっていうぐらいに変わる瑞希が美味しいです。もう少し病んでくれてれば最高でした。病んだ依存キャラって最高だよねっ。

よかったところ
ツインテールとかツンデレ妹とか、それなりに楽しめました
わるかったところ
無難な作品というのは得てして印象に残りにくいものです

取り立てて突出した点も悪い点もない、良い意味で無難でちゃんと作られてるとこが魅力でしょうか。

コメントを残す