Daily Archives: 2008/04/26

Bookmark

デジタル放送コピーワンス改善策「ダビング10」の運用開始が事実上延期に

なんというぐだぐだっぷり。

Read more »

CHAOS;HEAD

ブランド: NitoroPlus
予約特典の下着パッチ適用後のセーブデータ互換性について、最初からやり直し推奨という何とも不安な記載なので先に落とそうとしてみたら痛い目に遭いました。
製品のシリアルと特典パッチを落とすためのコードの入力を促すフォームまではまあ普通です。しかしその次、混雑を避けるために現在時刻から 3 時間以降の時間帯を選択、指定の時間に再度フォームにアクセスし、時間帯選択時に表示された認証キーを入力してダウンロードという何とも面倒な手順になっています。
私の場合、最短だった 26 日の 23 時を選択したところ、その時間帯は制限数を超えたんで他を選べとのメッセージが表示されました。そして当然のように時間帯だけを一つずらして 0 時を選択してみると、日付のところを変え忘れたからか 26 日の 0 時で受け付けたとの表示。26 日の 0 時って常識で考えると 25 日の 24 時、過去の時間だというのに受け付けるなんて何ともお間抜け、この程度のバリデーションもやってないってどこの初心者ですかと笑いつつ再度やり直し。
2 回目だからか今度は指定日時とコードを入力するフォームでした。なんで 2 回もコードを入れなきゃならんのだと思いつつ入れてみると 1 桁足りない。というかダウンロード用のコードが 9 文字なのに対して入力文字数制限が 8 文字。おいおい、どこまで手抜きなんだとよーく見てみると、入れるのはダウンロード用のコードではなく「前回のダウンロード認証キー」でした。
なるほど、よく読めば確かに説明ページに書いています。「時間指定が完了致しますと、画面に「ダウンロード認証キー」が表示されます。パッチダウンロードの際必要となりますので、必ずメモ等をとり、控えて下さい。」の後に、「ダウンロード時間を逃してしまったり、指定時間を変更する場合前回の「ダウンロード認証キー」が必要となります。認証キーは再発行等できませんので必ず控えをとって下さい。」と。
つまり一度でもダウンロード認証キーを表示させてしまったら、何があっても必ずメモれということですね。しかもメモを取らなかった場合の救済手段は一切無しという漢仕様。表示されるのは POST のレスポンスなのでブラウザのキャッシュにも残りませんよこんちくしょう。
ユーザインターフェイスを設計する上での大原則は「ユーザは救いようのない馬鹿である (訳:ユーザは常に斜め上を行く)」。ショッピングサイトで「2 回クリックしないで下さい」といくら書いたって何度でもクリックするし、必ずメモれといったパスワードはすぐに忘れる。だからこそ作る側は多重 POST をチェックしたりスクリプトでボタン無効化したり、パスワードのリマインダやリセットといった仕組みを作り込んであげる訳で。日時チェックの甘さもどうかと思いますが、この程度の予防策も取れずによくこんな糞面倒な仕組みを取ったもんだと思います。
しかもこれ、下着パッチというから精々 100 MB 程度かと思ったのに 512 MB て。このサイズなら普通に特典として媒体付ければ良いものだろうに、何がしたかったんでしょう。取り敢えずサポートフォームにとっとと何とかしろと文句垂れておきましたが、2 営業日目処を考えると連休明けがいいとこでしょうか。
で、本編の方は OP ムービーが終わったとこまで。

雑記

買い物。

色々と出ていたのでつい色々と。特典買いは 11eyes の 2 本のみ。
快楽天は何故かホットミルクと間違えて買ってました。きっと鳴子ハナハルの表紙買いです。
もう一通り出揃った感のあるミク本は、一般向けで面白そうという物珍しさで。いや一般で面白い本があることぐらい分かってますが、虎のような店で巡り会うのは有名どころでない限りは奇跡に近いと思ってます。