雑記

昨日は完売していた P5K-E が余っているかと思ってアキバに行ってみたら山積みでした。最安は多分地図の 10980 の 5% 引き。これに E2180 と 8k 以下で投げ売りされてる WD の 500 GB と UMAX の投げ売り 1GB *2 3980 と 2400PRO 3980 で未だ Pentium III で電気代を無駄遣いしているサブを更改しようと企んだものの、ぞねのタイムセールレジ行列が長すぎて諦めました。なんという優柔不断。
TDP だけみれば Pentium III は充分優れているのは分かってるものの、今時 PC133 のメモリを買い足すのも高いし、128 GB の壁を破れないどころかそもそも SATA もないマザーを使うのが運用コスト的に痛すぎ。中途半端な容量の旧時代 HDD を 4 台も繋いだのを 500 GB HDD 1 台に換えるだけで 30 W ぐらいは減って TDP の差分ぐらい気にならない、はず。いやワットチェッカー持っていないので当てずっぽうですけど。
にしても世間的には GW 初日だけあって人大杉。しかも何を期待しているのかマスコミも多すぎ。
DD セイバーが夢の 20 万ヤフオク特価。幾ら何でも夢を見すぎだろと思うんですが。

コメントを残す