Daily Archives: 2008/11/24

Bookmark

【迫る裁判員制度】候補者名簿、通知28日発送 確率352人に1人、無断欠席10万円過料も

案外高い確率、なんでしょうか。

Read more »

アオイシロ for Windows

ブランド: SUCCESS
数多のバッドエンドのラッシュを乗り越え、保美のハッピーエンド到達。終盤の選択肢は殆どデッドオアアライブの即死系だったりする緊張感こそが ADV の醍醐味ですよねっ。即死系の他に、フラグになる選択肢も本当にさり気なく混じっていますが前半まで戻って回収しなきゃ駄目なほど極悪なのはない様子です。
とりあえず一周してみて、色々と。まず蘊蓄とか描写が多いのは良いものの、えろげテキストに慣れた身にはちょっと諄く、テンポが悪く感じます。このぐらいのテキスト量になると、もうノベル形式の方がとっつき良いんでは。
キャラの言動は色々と補正がかかるのは仕方ないと思うものの、落語ネタから古典ネタまで応じられる女子高生って、ご都合詰め合わせのえろげキャラよりも浮いた存在に見えてしまいます。ついでに、皆さん魍魎とかその類に対して順応力高すぎ。
主人公の声は物凄く久々に聞く気がしてならない、日高のり子ですが何かこう、息とか速さとか間とかに微妙な違和感があります。多分、動く絵と合わさると自然だと思うのですが静止画とセットだとどうも変な感じが。
あと、一般作品なんだから元から期待してないと言えば大嘘になってしまいますが、女の子とのいちゃいちゃが思いの外、少ないです。性的な意味で。
いやこういうストイックというかプラトニックなのも好物ですけど、そういうシーンでさえ少ないなと。
二周目は綾代ルートを、と思ったのにどうもコハクだか汀だかに近い気がしたので幾つかバッドエンド見たところで切り上げて、ナミルートに。が、最後のところで何か必須フラグが足りないらしく何度かやり直してもノーマルエンドに行ってしまうのでちょっと作戦再考中。
こういう場合、大抵は不要と勝手に判断した選択肢が実は重要な意味を持っているというのが相場ですが、ナミルートの中盤までに必要そうなイベントは全て辿ったはず。何処で見落としたのやら。こんな時こそフローチャート表示が役立つんでしょうけど、これだけあっても分岐条件とかをメモれないようじゃ実際役に立たないといつも思うんですが何とかならんのでしょうかね。
今のところ全 56 エンド中 23 エンド、CG は 50% ってとこらしいです。
スタッフロールとかの序列を見ると綾代はかなり下位っぽいですが… 期待していいんだろかとか思ったところで、パケ表に出てきてないことに気付きました。どう見てもメインキャラっぽいのに、ただのサブキャラというオチですかこれは。

雑記

衣替えもそろそろやらないと、と思ってはいるのですが。