Daily Archives: 2009/04/12

Bookmark

「cafe la vie en rose(ラビアンローズ)」オープンレポート! やさしい雰囲気のメイドカフェ

このご時世に、新規参入とはチャレンジャーですね。メイド喫茶は淘汰が始まって久しいと聞きますがどんな感じなんでしょう。

Read more »

シスターまじっく!

ブランド: 脳内彼女
菜乃エンドでコンプ。
妹、妹と連呼したり倫理的な理屈を並べたりしても最後まで妹ものの背徳感を覚えなかった理由は、文字通り妹しかいない世界だからなんだと気付きました。世間様に顔向けできない、お天道様の下を歩けない所業というのは、第三者に糾弾されて初めてその罪深さを思い知るものだと思います。しかしこの作品には妹以外はいない、つまり「吐き気がするほどロマンチックだね」と幼馴染みに罵られたり妹が「いいでしょ? 私が奈緒ちゃんと同じコトしても?」と邪魔者を追い返したりといった萌えるシーンがありません。オマケ程度に、姉妹の嫉妬的なのはありますが、主人公の節操の無さも相まって萌える程でも……なので、妹ものとしても、嫉妬ものとしても、どうにも中途半端に終わってしまった感があります。
H シーンのパターンはこのブランドの十八番というか毎回このパターンかよな気がする責められる系なので、読み飽きた感はまずありません。また、ご都合を合理化する魔法も有りの世界なので触手だのふたなりだの主人公女体化だのとシチュエーションはそれなりに多彩で頑張ってはいます。なので普通に絵の好みと、テキストの好み次第ってとこかと。

よかったところ
何だかんだ言って責められ系のテキストは真新しさはありました
わるかったところ
妹と言いつつ、妹ものっぽさを感じられなかったのが残念

総じて、そんなに嫌いじゃないんですけどねー。あともうちょっと何かがあれば。

Divus Ravies 体験版 prologue ~ナナイ散華編~

ブランド: Psy-chs
ここのブランドに、というかこの系統の作品にどこまで期待する人がいるんだろう的な前振りシナリオがやけに長いなあというのが第一印象。調教もの的な選択シーンがあるので、手間かかりそうな感じはします。

催眠学級 体験版

ブランド: M no Violet
発売日当日に体験版公開って、なかなか豪気だと感心したので。予定には入れていたもののつい不安でスルーしましたし。
システム面は、ミンクにしてはやけに頑張って最近の流行を取り入れているのが目に付きました。画面拡大とかアスペクト比維持とか射精位置の前指定とか、まあ誰が得を(ry と思わなくもない機能まで入れてるのはちょいと感心。その割りに、何故か再生される音声が台詞と全く異なっているという実に初歩的なミスを潰せていないのがなんか不安を呼びますが。
いわゆる催眠ものなので即落ち系と思いきや、暗示は強力な反面時間をかける必要がある、ただしトータルの期間は 2 週間なので普通にやれば時間不足、普段の生活で近い位置にいるだけでも暗示のポイントは溜まるので意図的に席替えをすることで時間不足をカバーできる、といったゲーム性が意外なほどに付加されている印象を受けました。まあ席替えは条件があるらしく、体験版では未確認なのでオマケ的なものかもしれませんが。
乱交含めて色々あるっぽいですがテキスト含めてあっさり系なのであまり特殊なのは期待しない方が、て感じでしょうか。とりあえず大外れでは無さそうなのでそのうち買うリストに入れておこうかなと。

雑記

昨日、やけに鼻水が出て熱っぽくて平衡感覚がなかったのはどう考えても風邪でした。そのせいかいつものアレか早々に寝落ち。
にしても暑いですね。