死神の接吻は別離の味 体験版

ブランド: ALcot Citrus
やっぱりおるごぅる氏のシナリオは、たまに来るくすっとした笑いと会話に潜むネタ振りが秀逸と思うのです。引退というのが熟々口惜しい。
好きだった女の子と死別した主人公、というと何処かの放尿大好き主人公が思い浮かんでしまいますが、こちらは恐らく意図的に淡々と、流すようでいて流し切れていない描き方で読みやすさを感じます。

コメントを残す