痴漢専用車両 2 体験版

ブランド: frill
来週の新作の中ではそこそこ評判と期待が高そうということで。発売日難民になりそうな気がして予約済みですが。
プロローグ、序盤、中盤の痴漢イベントを摘み食いな作りとなっていますが、基本的にねちっこい描写のせいか長っと思ってしまいました。視点は主人公とヒロイン側とでランダムに切り替わるようですが、どちらかというとヒロイン視点の方が多いような。ねちっこめな描写と表情差分の数で結構頑張ってるのに、声がちょっと残念かもしれません。決して下手とは言いませんが、微妙に浮いているあの何とも言えない違和感ってやつです。
にしても痴漢ものの主人公というと、どうしてこう妙なプロ根性というか歪んだ信念を持った熱めのキャラとして作られるんだろう。やたらとテクニシャンなのもどうかと思いますし……てそれを言ったらアレですが。

コメントを残す