魔法少女えれな ~肉姦淫獄の果てに~

ブランド: わるきゅ~れ
残りイベントを回収してコンプ。基本的には魔法少女で触手もの……のはずなんですが、ハードなことをやろうとすると何故かシュールな雰囲気が漂います。まあ多彩と言えば多彩なわけですが、ちょっとレベルというかハードルが高め。全体的にはアヘ顔と腹ボコが多いというか基本と化してるので、割と人を選ぶのかもしれません。実用性という意味で使えるかというとどうなんだろう。パケの絵が一番エロいと思う私にはちょっと難しかったです。
お話は基本的に、しっかりやられるけど最後には無理矢理逆転といういわゆる二次元オチ系です。一応、えれなは魔力が蓄積されるまで時間がかかるのでその間はじっと耐えるしかないとかいう設定もあるにはありますがまあえろげですし。
テキストの量やイベントの数からみたコストパフォーマンスは高い気がします。3000 円前後ならともかく、本当に 2100 円で元取れてるんですかねこれ。勿論値段相応なところも見受けられますが、CG や声はちゃんと水準を維持してます。濁音混じりの呻き声が普通に入る台詞が多いだけに、それなりの実力と経験のある方でないと相当アレな意味で辛くなってたと思います。
そいや、久々にダイナマイト亜美の声を拝聴しましたが声については特にお変わりない様子で。

よかったところ
値段相応にお手軽
わるかったところ
ほんのちょっとだけ、ハードル設定が高めかなと

お手頃低価格品としてはまずまずなんじゃないかと。触手とか腹ボコとかアヘ顔とか出産とか産卵とかといった方面に偏ってはいますが、重い雰囲気とかは無いので耐性があればさして気にならないはず。

コメントを残す