Daily Archives: 2009/08/16

C76 夏コミ 3日目

さて最終日。

予定通り始発で有明へ。階段閉鎖に伴う JR 有楽町から有楽町線有楽町への短距離走とか、輪を掛けて酷くなっている新木場乗り換えダッシュとかはいつも通りありましたが、国際展示場の改札突破は意外とスムーズに感じました。

東駐車場の待機列は D-1 、同じ新木場始発組でも C-8 や C-7 に紛れ込めてたようですがほぼ例年通りといって良い位置です。初日の西みたいに、徹夜組で埋まるかと思ったんですが杞憂だったんだろうか。

TFT に移動してチェックしたサークルの中で優先度付けと、最適な巡回コースを検討して書き込んで最終準備。今回も、とらで事前予約できるところは可能な限り申し込んだので基本は島中メイン、大手は行列が酷くないところを荷物整理と休息を兼ねて並ぶといった作戦で。

開場待ちの間、移動直前まで白のトートを探している人がいて実況スレでちょっと話題になってましたが果たして見つかったんだろうか。

入場はガレリアの時計の時間で 10 時 13 分頃。東 3 の島中を第一目標にして周囲を順次チェック、壁に抜けて外周部というコースで回り始めて、東 1-3 を終えたのが 12 時半過ぎ。前回、行列の長さと進行速度を読み違えてしまった偽 MIDI は今回改善したようで程よい速度の進行で A3 版を無事確保。が、この時点で用意していた冷凍の 500 ml ペットと冷蔵の 500 ml ペットが無くなり水切れに。日差しが強めで、屋外行列はちょっと暑いのが原因。何処かで買わないとと思いつつもそのまま東 4-6 へ。

こちらも基本は島中、一休みに壁といったコースで巡回。流石にこの時間だと早い中堅どころは早々に完売してしまっていましたが逆にすぐ買えるところも出てきて、どこに比重を置くか匙加減の難しいとこです。

意外にも T2 がまだ行列を作ってたので並ぼうかとも思いましたが 1 時間近くはかかりそうなのと、いつも通り明日には委託されているという判断からスルーに。途中、新規開拓も織り交ぜながら終わったのが 14 時過ぎ。

エントランスに移動して水分補給と一休みしてから西の攻略開始。今回、幾つかの大手がまわされた西ですが時間が時間だけに動きやすく、また壁でも結構残っているところが多くほぼ予定を達成。

15 時半には終わり、再度一休みしてさあどうするか、と。残り 30 分で東の島巡りもきつい、かといってもう帰るのは何かに負けた気がする。

そういえば文学少女のイメージサントラに eufonius が参加しているのに買い逃しているんだっけ、ということを思い出して企業ブースに。勿論、距離的に近いのもありますが。

イメージサントラはコミケ限定と言いつつ結構な枚数余ってるので、終わったら何事もなかったかのように一般売りしそうな気配を感じなくもないですが一応確保。やや閑散とし始めた企業ブースにはもはや用もないので、早々にそのまま東へ。

この終了間際の時間まで販売している壁と言えばハースニールしかないだろうという限りなく確信に近い直感で向かってみたら予想通りまだやってたんで一応新刊確保。

その他、めぼしいところは撤収済みか撤収中だったんでそのまま島中巡り、も体力的にちょっと辛いのでエントランスまで行って終了拍手。

国際展示場駅への道中、大道芸人がいたり、幸福実現党が表現の自由を守りますとかコミケ参加者に受けそうなことを狙って言ってたりとかを横目に帰途へ。2 日目は早々に帰ったので知りませんが、どうやら幸福実現党は 3 日間ずっと来てたらしいですね。

終わってみると実にいつも通りの 3 日目で、2 日目が必要以上に混沌としていたのはやっぱりニコ厨とかニコ厨とかニコ厨とかに代表される低年齢層の流入なんですかね。

ちなみに東方厨とあえて呼ばないのは、ニコ動でしか東方を知らない二次製作からの流入派で経験も常識も足りない低年齢層が主に顰蹙を買っている層だと聞くので。待機中にも、前日の参加者と思われる人達の会話で、母親らしき女性が東方なんとかの行列はここですかと聞き回ってたとか、息子に頼まれたと言ってたとかの愉快なお話を耳にしましたし。

Bookmark

コミケ76:3日間で来場者56万人 過去最高記録、初参加者増で

大人の都合で大本営発表的ですが、初日と 2 日目が同じ 18 万人てのは物凄い違和感があります。