何しにアキバに行ったんだろう

買い物と届きもの。

  • “文学少女”と慟哭の巡礼者 (著/野村美月 発行/エンターブレイン ISBN:978-4-7577-3918-5)
  • “文学少女”と月花を孕く水妖 (著/野村美月 発行/エンターブレイン ISBN:978-4-7577-3685-6)
  • なりきりバカップル (ネル)

穢名の天使もそろそろ読み終わりそうなので補給。愚者のあとがきで折り返しみたいなことを書いてたような気がするのに、残り冊数がまだまだあるのは何なんだろう。

それにしても、何をしにアキバに行ったんだっけ。

コメントを残す