らぶでれーしょん!

千歳エンドとみみみ先輩エンド。共通してるのは、最後の最後でほろっと良いお話っぽくまとめてるとこですかね。綺麗な、というと語弊がありそうだから後味良くってとこかな。特にみみみ先輩は日常シーン終盤からやけに可愛く見えてきていたのが困りました。

髪型変更はどうやら既存を含めた 3 パターンから選べ、それっぽい選択肢で変わるという趣向のようです。もっとこう、何か自然な切っ掛けで変えてくれる方が好きなのですがそこは贅沢か。変える選択肢が出るタイミングは必ずしも個別ルートの序盤というわけではなく、まちまちなようです。

3 周目はハーレムルートを目指して適当にバランス良く、とやってたら数時間掛かった上に最後は何も無しエンドに。そんな気はしてましたけどこれ、今時の作品にしては凄く古めかしいというか面倒臭い作りですよね。コミュワードというものを揃えればフラグが立つようですが、単純にそのキャラに関する選択肢を選び続けるだけでなく、別のキャラのが取れたりすることもあるので繰り返しプレー必須のような。

しかも日常シーンのイベントがやけに多いというか冗長気味というか。いや必要なのは分かりますけどね。もうちょっとコンパクトにしてくれるとお手軽で有り難いのですが。

コメントを残す