Flyable Heart

茉百合さんエンド。

良い意味で予想外というやつなのかはまだ判断付きませんが、なかなか先を読ませようとしない展開は素直に上手いと思います。

大体の材料が揃い始めてくると流石に気付きますが、長く引っ張るのでも適当に手抜きするのでもなく切りを付けたのは良い判断なのでしょう。あのまま続けてしまっても、それは主題とは関係のない正に蛇足というやつでしょうし。

振り返ればよくあるパターンの話ではあるのに、飽きさせない緩急の付け方とテンポが上手く作用した半ば反則技的な構成のようにも思います。あれはちょっと性急というか強引だと思いましたが、ああでもしないと進まないというのも確かでしょうし。でもちょっと狡い。

主人公を取り巻くネタは後回しとか徐々にってパターンらしいので、お楽しみって事にしておきます。

コメントを残す