VESTIGE -刃に残るは君の面影-

(恐らくは) 姉ものってことで期待していたので開始。

学園異能バトルものってのは分かってましたけど、いまいち主人公の能力がはっきりしなくて不安だったんですよね。という不安が見事に的中して、バトルものとしてはかなり残念な事に。敵としては小物、対する主人公達も危機感無し。人目を忍ぶ存在だからといってパトカーの音で撤退とか、どこのチンピラだっていう。

主人公自身に特段の能力があるわけでもないあたり、ゴスデリと同じ空気を感じる。

コメントを残す