シュタインズ・ゲート

巫女エンドとまゆしぃエンド。まゆしぃはもっと引っ張るかと思ったのにもうエンドが見れてしまうってことは、まだまだ隠しネタはあるって事か。いや実際気になる伏線らしきものはあるけど。

そろそろ助手を、ということでメール返信に気を付けて最初からやり直してみたもののまゆしぃエンド行き。どうやら相当フラグ立てが厳しいようです。

選択肢じゃなくメールの返信をどうするかっていうのを分岐条件またはフラグとするのは発想的には一見面白そうだけど、肝心の実装が「メール本文中にある幾つかのキーワードのどれかを選択」となってしまっているのは古典的、旧来的な感じで全然発想を活かせてないですね。これはゲームデザイン的には失敗に近いんじゃないのかな。

コメントを残す