初恋サクラメント

ようやく一周目終わり。

ヒカリがその名の通り眩しすぎて、穢れがこれほど無いのに好感抱けるメインヒロインというのがいたなんて、と途中からちょっと驚いてましたが、そこに好意を表に出すようになると可愛すぎますね。

折り目正しく、品行方正というのは一種の定番属性ですが、逆言うと突出したものを出せず地味に見えがちです。それをクリスチャンという記号付けと言動の穢れ無さで味を付けるというのは実に上手い。ちゃんと名前の通り、影に入ったりはしないメインヒロインです。

お話の方はまだまだ引っ張るらしく、ようやくネタ振り終わりって感じのようで本格的には次からなのかな。

コメントを残す