穢翼のユースティア

OP が流れてちょっと進んだあたりまで。

今のところ、仄暗い雰囲気を過剰すぎない程度に演出できていると思います。やはり 8 月の上手さは、教科書的な基本や定番をきちんと抑えて作品世界への引き込み、連れ回しにちゃんと力を注いでくれること。導入部としてはこんなもんでしょう。

コメントを残す