すきま桜とうその都会

ちょこエンドとオマケ的な正宗エンドとシスコンパッチでコンプ。だけど、CG 枠が完全に埋まらないので念のため攻略を見て流すという手間を掛けて確認。多分、通常 CG と H シーンの CG を分けているという意図だと思うのですが、思わせぶりな枠はちゃんと消して欲しいものです。

さてまとめ。

面白くなるまで時間が掛かる印象でしたが、個別ルートに入ってもそこは変わりません。なので日常シーンでだれるとは言わないまでもそれだけで楽しめるわけでも無いので、もうちょっと先を気にさせる餌をぶら下げて欲しいところです。

話としちゃ面白いとは思うところもあったのですが、全体としてみると良い一手が無いなと。うそつきたちの都会という世界観と雰囲気は良いだけに、何かインパクトのある仕掛けが欲しいのですが、あのネタは果たして仕掛けと言えるのか。え、そこから攻めちゃうの? という意味では驚きなのですがシュールにも見えてしまうのが困るところ。

ちょこのお話も、そこからもう一捻りか何かを付けるのが腕の見せ所ってイメージです。

  • よかったところ
    • ちょいファンタジー気味という世界観は良いです
  • わるかったところ
    • 日常の間延び感と、インパクトの薄さが惜しいところです

雰囲気は良いんだけど……というお決まりの言葉で片付けたくは無いけど、妹さまだけで良いと言いきってしまうのもちょっと苦しい。コンセプトは面白そうなだけに惜しい。

コメントを残す