闇色のスノードロップス

歩美エンド。特に選択肢が多いって訳でもありませんが、ちょくちょくと明らかにヒロインを選ばせるあたりがいかにも (ちょっと昔の) ビジュアルノベルって感じです。選択肢を選ぶ度に、危ない橋を渡るかのような緊張感というか。それって何となく寝取られゲー的な面白さのような気もしますが。

お話は途中の流れで何となく思いついた通りだったので、恐らく多くの人にとっても予想の範囲内なお話ということなんでしょう。とりあえずは期待通りなのかな。

コメントを残す