神咒神威神楽

ルート選択っぽいあたりまで。

和風ファンタジーな世界観でバトルもの、というのは別に珍しくないはずだけど割合的には少数派なんですかね。妙にこう、こういうのも有りなんだという気がします。

ただ、雰囲気作りのために縦書き表示というのがワイド画面と致命的に相性悪い。端っこにちまちま表示という違和感によるところが大きいのだとは思いますが。

Dies を知ってるとにやりとできる云々を見た気がしますが、確かにこれは知ってるとかなり楽しめる部分が大きいような。BGM のアレンジとか懐かしい。

コメントを残す