Monthly Archives: 12月 2011

2011年プレーしたえろげとかまとめ

恒例の纏めなので恒例通り。

Hello, good-bye

2010 年からの継続作品。ちょいシリアス? にしようとして見事に滑った感が。細かい部分は面倒だから纏めテキストを読んでね、とか酷すぎる。

初恋サクラメント

キリスト教的宗教観をモチーフに……という程では無いかな、だけどちょっとえろげじゃあまり見かけない程度にその信仰を取り扱ったところが他には無い面白さかと思います。ヒカリの存在感が強すぎて、他のキャラがちょっと霞み気味。

黙って私のムコになれ!

略して騙ムコとはよくいったもの、ぱっと見のハーレム萌えゲーみたいなノリは中盤まで。個別シナリオで敢えて、変なところを狙う戦法は果たして成功したのでしょうか。

触祭の都

触手ゲーでそれなりにお話もあるっぽいのだけど、一周して力尽きました。うーん。

グリザイアの果実

大作っぽいとは思ってましたが、2 本分コンプしたかのような充足感が得られる程の大作とはちょっと予想外でした。共通ルートのお馬鹿なノリと個別シナリオでの重さ、そして主人公の取る無茶な解決方法が爽快で楽しめました。

猫撫ディストーション

雰囲気ゲーですよね、これ。

ラブラブル

困るぐらいに萌えゲーって感じで非常によろしいと思います。が、それだけに、妹だけクリアして力尽きました。こういうのは嫌いじゃ無いんですがどうしてだろう。

穢翼のユースティア

8 月がちょいダークな作風? どうせ娼婦とかいっても全員処女なんでしょ? と色々噂されましたが従来の作風を振り切るかのような挑戦は高く評価したいところ。8 月なりの “甘さ” はちょい感じましたが、8 月なのにここまで頑張った、と見るべきかな。

sisters ~夏の最後の日~

高品質なアニメゲー。シナリオは短くてもいいんですが、無駄な移動アニメとかは止めましょうね。

リトルバスターズ! エクスタシー

えくすたしーと連呼する BGM に笑いましたが、お話は鍵でもこういうのを書くんだ、と。前半のミニゲームとかはあまり興味ないのでちょっとねーと。何だかんだで沙耶が好きですかね-。

CURE GIRL

世間の評判は良いらしいけど面白さがわからなかった作品。ちっとも引き篭もりじゃ無いキャラ達がネットで知り合って口八丁手八丁でにゃんにゃんするお話だっけ?

恋ではなく

クソッて何度でもいいたくなる程までに終始続く早狩節。信者ならプレーすべき一作。

キミとボクとエデンの林檎

シナリオ的に見るべきものはありませんが、女装主人公ものとしては割と好きな作品です。主人公が可愛い、イベント CG でちゃんと主人公自身の身体や制服も見える構図を取ってる、とかよく分かってますよね。

女装山脈

男の娘は妊娠できるんだよって力説してくれる作品。基本的にはいつもの脳内彼女。

Rewrite

ロミオだなぁ……と、あまりロミオ作品プレーしたことの無い俄としては思ってしまいました。

久遠の絆 -THE ORIGIN-

記紀神話ネタをここまで深く扱った伝奇ものはちょっと珍しい。その辺のネタ的には面白かったけど、途中の昭和とかのあたりがあまりに手抜き気味では無いかと。

すきま桜とうその都会

これも一種の妹ものかな。もうちょっと捻りというか、盛り上げが欲しい感じ。

闇色のスノードロップス

ただただ寝取られるだけのルートがメインなのだろうけど、よくあるやっつけシナリオレベルじゃない普通の萌えゲー並のルートがあったりするのはある意味凄い。鬱ゲ的な無力感、後味の悪さを楽しむ作品です。

天使の羽根を踏まないでっ

お朱門ちゃんの持ち味である言葉遊びを絡めた伏線、魔術やら神様、厨二バトルをバランスよく詰め込む一方で、一般向けに尖った部分を丸めたお朱門ちゃん入門作品。女装主人公ですが正直その辺は、一般ウケを狙った記号かなあ感があります。

いろとりどりのセカイ

共通ルート長すぎ。最後の真紅シナリオまでの長い長い道程に耐えればまあ面白いとは思うのですがちょっと勿体ぶりすぎかな。あとパケ通りヒロインは実質 3 人だし。

未来ノスタルジア

こちらは共通ルート長すぎに加えて杏奈に辿り着くまでの他ルートが苦痛すぎ。いや、正確には杏奈ルートでもどうでもいいサブキャラ達による冗長な掛け合いがどうしようもなくつまらなくて苦痛なわけですが。杏奈 ED の、本当にそれでいいの? というところ含めてネタ的には気になるのだけど、苦痛だった印象が強すぎてどうにも評価低め。

神咒神威神楽

Dies ファンディスクでした。いや、好きだから良いんですけどね……。

your diary

ゆあと関わるキャラのシナリオと、そうでないキャラとの落差が酷い。夕陽可愛いのに。

翠の海

箱庭の楽園とトラウマヒロイン、そして館ときたら面白く無いわけが無い。荒削りな点はありますが、多彩なエンドと心理描写中心のシナリオが楽しめました。

ワルキューレロマンツェ

アヘ顔放尿ゲーと思ったら、ひょっとこにお尻にボテ腹に母乳まであるよ! という作品。途中まではお話も面白そうと思ったのになあ……。

恋愛0キロメートル

前作はそれほど……って感じだったのであまり期待してませんでしたが、テンポの良い掛け合いと時と場所を選ばないギャグで意外に楽しめました。特に咲耶シナリオはお話とのバランスも良くて面白い。

晴れときどきお天気雨

クソな……じゃなくてクセのある主人公、これまた何処かトゲや毒のあるヒロインとまさに NYAON 節炸裂の一作。特に今回は嫉妬修羅場成分大増量で素晴らしいの一言。フラグ蹴り構成のお陰で、共通ルートであるにもかかわらず 1 シナリオぐらい楽しめてしまうというのがまたお得です。

春季限定ポコ・ア・ポコ!

音楽ものなんて、激しい取捨選択が要求されるミドルプライスでできるの? という不安もちゃんと吹っ飛ばしてくれるいつものハニカム文庫。確かにあれこれ欲しい部分はありますけど、各キャラクタの成長、過去との決別をメインにこぢんまりと纏まってます。

WHITE ALBUM2 -closing chapter-

まだ雪菜エンドっぽいところまでですが、これってかの有名な浮気ゲーのタイトルを冠していることを途中まですっかり忘れてました。胃が痛くなるようなことがあったのに浮気してまた胃が痛くなるとか、何というかもうやることが悪趣味を通り越し過ぎていて素晴らしい。

ということで今年は以上、29 本をプレーしたようです。買った本数がその何倍あるかとか考えたくも無いのでカウントしません。

昨年までの年間纏めは以下。

C81 3日目

ということで最終日も無事、始発参加。

今回はスタジオファーボが西配置ということで、始発参加では恐らく初めての西待機。正直、東は拡張して以来、始発組でも砂利にまわされて凄くアレだったので西待機の理由ができたのはありがたかったり。その代わり、東の島中を捨てざるを得なくなるのが痛いところですが。

あと今回は行動ログを可能な限り取ってみました。後々で見るとなかなか面白い、かもしれない。以下、ついったに post したものをちょっと修正・追記した行動ログ。

  • 0550 パナとサンクスの間で列確定
  • 0605 列離脱
  • 0830 待機列復帰、WiMAXは繋がりません
  • 0920 列移動開始
  • 0940 階段上で停止
  • 0944 館内へ移動、停止
  • 0946 エスカレータ 50m 手前で停止
  • 1006 エスカレーター降りた
  • 1007 西2入場
  • 1011 ファーボ行列
  • 1035 ファーボ終わり
  • 1036 偽MIDI行列
  • 1046 偽MIDIおわり
  • 1049 初恋屋
  • 1055 arcane753.、東へ移動開始
  • 1102 ビッグサイト入口通過
  • 1104 ゴキブリホイホイ突入
  • 1106 ガレリア通過
  • 1107 東4へ
  • 1113 コスROM島へ
  • 1125 AppleProject
  • 1130 東5から東2へ移動
  • 1132 Soundz of Bell行列
  • 1138 Soundz of Bellおわり
  • 1144 東1へ、M島付近滞留してます
  • 1147 なぐもや完売確認
  • 1150 コハダ完売確認
  • 1157 DAW
  • 1200 敷島完売確認、怨床新刊落ち確認
  • 1220 ASKrayと笛完売確認
  • 1221 FMO行列
  • 1230 FMO終わり
  • 1231 朧&天蓬元帥堂行列
  • 1242 ElectTouch行列
  • 1244 ElectTouchおわり
  • 1248 真珠貝完売済みなので見本確認、東6へ
  • 1307 おかりな
  • 1333 そろそろ予定をまわりきって試合終了
  • 1347 ゴキホイ再突入
  • 1351 第一コスプレ広場
  • 1430 最終日は1500までということに気付いて第二コスプレ広場へ
  • 1511 撤収
  • 1557 帰途へ

ちょっと風が出ていることもあり、3 日間の内では一番冷えた日だったように思います。それでも電気外よりはマシですが。

初日の不安通り、外での待機中の WiMAX はかなり繋がりにくい状況になっていました。館内に入ると改善しますが、それでも途中何度も接続できていないことがありました。気のせいなのか偶然なのか、一度あいほん側で無線 LAN の接続を切ってやると接続に成功しやすい気がします。

とすると WM3500R 側に問題がある気がしますがどうなんでしょうかね、これ。WM3500R は突貫工事でリリースされた端末だけに FW の品質にはいまいち信用できないものがあります。実際、複数端末が無線 LAN にぶら下がった時に通信できなくなる事象に悩まされましたし (現行 FW では改修されたようですが) 。

夏の時点では繋がりやすくて速度も文句なし、といわれた WiMAX がこうもあっさり陥落してしまうと、コミケ安定キャリアはやっぱり芋かウィルコムなんでしょうかね。その芋も、初日には繋がりにくくなるというのを経験しちゃいましたが。WM3500R の 8 時間の持久力は魅力なので来年夏も 1day で運用したいところですが、今回以上に繋がりにくくなるようであれば芋のバッテリに投資した方が安いのかもしれません。

コスプレ広場、今回はわざわざ海外通販でレンズ買ってまで挑んでみましたが、何というか西日と逆光に泣かされる場面の多いこと多いこと。日中シンクロ撮影しなきゃお話にならないというか、むしろ大前提というか。今でさえ、重い荷物に泣かされてるのでこれ以上重くはしたくないのに。

今回の戦利品は CD 類を除いた薄い本だけなら見事にファイルケース二つ分に収まってしまうという、今まで一番少ない量だったようです。ここまで少ないともう何しにいってるのかよくわからなくなりますが、別に大量に買えばいいという話でも無いし。とらで予約できるものは予約しちゃった方が確実ですしね。重すぎて両手でも持ちきれない量だった頃が懐かしい。

Bookmark 2011/12/31

3日間で50万人 2回連続減 震災、円高も影

最終日が多いならまだまだ平和です。

C81 2日目

さて 2 日目。眠気に負けそうになりつつ始発参加。

ささ茶屋の悲惨委託を狙おうかとも思いましたが自分が思いつくことなんて他の数万人だって思いついてるのですから行くだけ無駄だろうと結論を下して結局、昨日買い損ねた VA 行列を初手にしました。並び始めた時点でスロープ入り口付近、その後行列はスロープを降りていったようです。

1 時間ほど並んで無事予定通り買えたので次はぱれっとに行くか、奇跡を期待してささ茶屋に挑んでみるか、迷いましたが在庫が若干数と言われているぱれっとよりは期待できるだろうと言うことでささ茶屋のほうに。

思ったよりも列捌けが良いのか、長くても 1 時間程度と思われる行列に合流。しかしブース前まで進んだあたりで委託を含めたましろ色関係が完売済みとわかったので離脱。もちろんその頃すでにぱれっとは CD 以外完売済みになっていたので早々にその後の予定が無くなりました。

ということでコスプレ広場の方へ。このためだけに重いボディとレンズを抱えてきたのですから。

昨日いけなかった第一の方はやはり人混みが激しく、滞留する場所が常に数カ所はある状態だったように感じます。ネタ系コスプレにしても、この人混みというか狭さの影響か大物を使うものは第二の方に行ってる様子。

第二の方も、広いとはいっても人混みは激しいのであまり変わらないっちゃ変わらないですが広いだけあってなんとでも回避できるだけマシですね。

で、あちこちでシャッター切っていたら途中で見事に 32 GB の CF を使い切り。大して枚数撮らないだろうし、実際これまで足りていたのにまさかここで無くなるとは。どうせ余るだろうからと、M-RAW ではなく RAW で撮っていたのも悪かったのかもしれませんが。容量を気にせず撮るなら、やはり面倒でも予備メディアは準備しないと駄目ですね。

15 時からの無料配布行列でくるクル体験版を狙う予定だったのでそのままいったん離脱して無料配布へ。ちょっと数が危ないと言われてましたが無事貰えました。

その後、素直に買えるかどうかで考えましたが、撮れないよりはマシだろととりあえず持っていたコンデジの F30 で再び第二コスプレ広場へ。

コンデジをこんなに使うのは久々だったのですっかり忘れてましたが、AF の遅さと撮影直後の待ち時間のせいで致命的なまでに使えません。

やっぱりサブとして、ミラーレスとかその辺のサブ機っぽいのを調達するべきなのかもしれませんが、あまり使いそうもないサブにそんな投資するのもちょっと。

電波状況については、昨日の最悪振りが嘘のように改善してました。WiMAX は昨日同様、繋がらないことが続いたり時々切れたりしてますが、初日との最大の違いはそれでもちゃんと繋がってくれることにつきます。数分かかることもありますが、全く繋がる気配さえ見せない初日と比べれば大きな一歩です。

たった 1 日でここまで変わったということは、やはり東西ホールで人の数が違うのも関係あるように思います。主戦場である明日も繋がりやすければ良いのですが。。

ちなみに買い物は VA のみでした。

  • 130cm x アラケン ボーカルコレクション (130cm)
  • C81 I’VE Goods (I’VE)
  • 5TEARS (infinity)
  • C81 Keyセット (key)
  • C81 ocelotセット (ocelot)
  • IA/00 (queens label)
  • VA Compilation CD Panorama Vol.3 (VisualArt’s)
  • 麻枝 准×やなぎなぎ Killer Song (FLAMING JUNE)
  • 「末期、少女病 – Lyrical pop World’s end – Image Soundtracks」+「末期、少女病 ネックストラップ」 (Blasterhead)
  • HoKey PoKey – Key Cover Song Collection – (voix)
  • Philosophyz / 闇の彼方へ (MintJam Version) (MintJam)

こんなに CD を出したらそりゃ人は集まるよね、と。

Bookmark 2011/12/30

2日目は17万人 前年の1万人増 コスプレも華やか

人が少なく感じたのは大半が東に集まったからですかね。

コミケ用ソーシャルマップ「twitcmap」、2011冬コミ版の登録数が1万サークルに到達! 開設後53日で-[秋葉原総合情報サイト]

地味に利用サークル増えてますね。次回あたりからはちょっと使ってみようかなと。

C81 1日目

ということでいつも通り始発参加。場所はいつものパナ前で確定。

屋上展示場で拍手して 10:30 ぐらいには入場、行列の無いところ、すぐ終わりそうなところを片付けてから葉っぱへ。約 2 時間ほど並んでやっと WA2 の 100 ドラマ CD を購入できました。

その後は VA に挑んでみようかと並んでみたら本当にスロープ下から西駐車場まで届く行列が形成されてました。といっても単に延びきってしまっていてそうなってるだけで、実際には歩いていって詰めるとスロープへ続く折り返しで落ち着きます。が、それでもこの折り返しと長さ、さらにスロープを上りきった先の人数を考えると明らかに時間が足りない。なので、ぱれっとの行列が消えているとの情報を聞いてさっさと抜けることにしました。

長時間並ぶ気力も残ってないので、あとはもうコスプレ広場へ。第一の方へは行き忘れました。

戦利品はこんな感じに。

  • C81 グッズセット (WHITESOFT)
  • WHITE ALBUM2 書き下ろしドラマCD「一泊二日の凱旋」 (leaf)
  • The Personalizer (GWAVE)
  • ドラマ CD 晴れときどきお天気雨 香奈恵様のお願い叶え隊 (ぱれっと)

残りは VA の CD なので明日かな。

本日の問題としては、WiMAX が待機列に復帰した 8 時頃から全然繋がらなくなった上に繋がっても切れたりという状態になってしまったことですね。夏の時は局地的に切れやすいという程度だったので、この状態は予想外でした。屋上展示場、葉っぱ待機中の西 3 外周といったポイントでは繋がらないかすぐに切れる有様で、WM3500R のログを見ても「切断コード:050」とあるだけで網側から切られている感じです。

が、館内に入ると何故か安定してくれるという状態だったので人によって高速だったり繋がらなかったりがあるのかもしれません。端末側の故障を疑うほど、繋がらないなんて自分でもちょっと信じがたいですけども。

あと、WiMAX が全く役に立たないのでサブのはずだった芋をメインとして葉っぱ待機中は利用していましたが、端末電源オフ後の再接続といった際に何度か失敗するという事象がありました。それでも綱ってくれるだけマシですが、今度は屋内で異常に遅いポイントがあったりとなかなか安定してくれませんでした。これまでのコミケでは放っておいても問題ないぐらいに安定していたというのに。

明日も一応、UQ の 1dayは申し込みますが、使えないようならちょっと考えないと。

Bookmark 2011/12/29

Twitterのネタから生まれた「インフラエンジニア双六」、冬コミで登場

ネタが少々ブラック過ぎる気がしますがちょっと気になる。

初日は15万人 企業ブースは限定グッズにコスプレコンパニオン登場

ちょっと少ない?

半年ぶりのアキバ

電気外を昼過ぎで引き上げて、半年ぶりにアキバ散策。といっても今回はそんなに目立つ変化は無いですね。

買い物。

USB ハブは先日まで祖父地図.com に掲載されていた 10 ポート USB ハブと見事に勘違いして購入。そもそも USB 充電用と考えていたし 10 ポートもいらないので別に良いんですが何か悔しいものが。

秋葉原電気外祭り2011冬 in 平和島

秋葉原なのに in 平和島というまったくわけがわからない名称になってしまった電気外に行ってきました。

始発で着いたらあとは暗闇の中を人の流れに沿って歩くこと数分、広場に列形成がされており、そこの最後尾となる列に合流。先頭の人へくじとなる色つきの棒が配られて、その結果で各行列の順番を入れ替えて整列、そこからホールごと、ブランドごとに抽出していくという流れでした。

今回は無駄に運がよく先頭の列に潜り込めて大勝利、とはいえ最近の minori は布ものでも早々の完売は珍しいので、早く行列を抜けられるメリットが大きいです。

待機中、アキバで苦しめられたビル風こそ吹かないものの、それに匹敵する寒さだったのでやはりコミケ以上の防寒対策は必須です。目の前にローソンがあり、容易に調達が可能なロケーションではあるのですが待避所にできそうな場所が全くないのでやはり外での待機になります。

買い物。

  • かまくらメリークリスマスひざかけ (猫天商会)
  • 女の子のマイクロファイバータオル (銀髪) (猫天商会)
  • 卓上カレンダー 2012 (猫天商会)
  • ちょっとえっちな漫画もキッチリ収納できるウエストバッグ (猫天商会)
  • 春季限定ポコ・ア・ポコ! ドラマCD 春はあなたのすぐ側に! (ALcot)
  • 新本 昔ばなし読本 (ALcot)
  • クラブグリザイアCD セカンドシーズン (FrontWing)
  • 女装山脈 ドラマCD (脳内彼女)

基本的には行列は開場 1 時間もたてばどんどん解消されていき、昼前の時点で残っている行列大手は sprite ぐらいだったはず。

行列が消えて、まだ全て完売してないところもあったのでやはりまったり目のイベントです。開始早々に完売コールが鳴り響くクロシェットみたいな例外はもちろんありますけど。

アキバと違って、買い物を終えたら時間を潰す場所も無いので早々に帰るかライブでも見るか端っこで寝るかぐらいしか選択肢が無いのはともかく、とりあえず大きな混乱もなさそうなので次回もここでいいかな、と。場所があればもちろんアキバがベストですが。

Bookmark 2011/12/28

「B.G.M Festival Vol.1」2012年9月22日・23日オールナイト開催! ランプオブシュガーやフロントウイングなど参加

まさかの参戦ブランドに、まさかのオールナイトとか 2 日間とか。よくやるなあ。