乙女が紡ぐ恋のキャンバス 体験版

今回からは自社開発の新システムなのか、テキストがやけに見にくいです。白で縁取りしてるものの小さくて視認性が悪い、ルビには縁取りがないので背景色に沈み込んで存在すら気付かない、といった感じに。

学園通い始めて、いちゃいちゃいちゃいちゃいちゃし始めると途端に面白く見えてくるのって絶対釣られてますよね、わかってます。無駄に主人公がハイスペックなのもおとボクとかの影響ですよね、わかってます。

背景 CG に立ち絵を入れる演出があったぇど、どうにも大きさがあっていなくて不自然に見えるとか、大学生が一生懸命ぐぐってレポート書いてきました感のある美術蘊蓄が上滑りしてるとか、気にはなるけどいちゃいちゃがあるなら良いんです。

なのに怜奈ルートは何か、無駄にシナリオに力を入れようとしている空気を感じるのが不安かな。

コメントを残す