2年振りのScanSnap

そろそろ真面目に活用しようと言うことで ScanSnap を発掘、ちゃんと直ぐ使えるように設置場所そのものを変えました。

今後の雑誌処分を考えてサンプル的にスキャンしてみましたが、圧縮率と解像度の妥協点をちゃんと決めないと後悔することになりそうなあたり、やっぱりこれは「ドキュメント」スキャナなんですねーと。本気でカラーで残したいなら、フラットヘッドでやれというのは分かるんですがそこまで気合いを入れる気もしない。

コメントを残す