見て分からない椅子は座れば分かる

Amazon 宅配便。

  • ましろ色シンフォニー ねんどろいど 乾紗凪 (グッドスマイルカンパニー)

ああもう、さなきち可愛いね。

先日から椅子が気になっていたので、大塚家具の南港ショールームへ行ってみました。噂のアーロンとか色々と座れたのは良かったのですが、一番気になっていたオカムラのエルシオが無かったのでオカムラのショールームにも行くという二度手間に。

アーロンは事前情報通り、やはり前傾姿勢でデスクワークするのに向いた椅子ですね。姿勢が自然と良くなる感じはします。長時間作業した場合にはどうか、という感覚まではわからないので難しいところですがリラックスする気が無ければ向いている椅子なのは確かかなと。

気になっていたエルシオは、いざ座ってみると、やっぱり椅子ですよね、と。何を期待していたのか自分でもよく分かりませんが。自然と後傾姿勢になる椅子なので、机との位置関係がちょっと難しそう。

さらに後傾姿勢になるアトラスも座りましたが、ここまでくるともう机とセットじゃ無いと買えない感じです。

座ったときの不思議感という意味では、同じオカムラのレオパードが独特です。宣伝文句通り、確かに包み込まれるような感覚があり、着座してからも安定してる気がします。

ということでいざ座っては見たものの、椅子に 10 万出すのは相当な贅沢だと改めて思いました。たかが椅子、されど椅子。高いだけあって調整機能や座り心地は相応なものがあるとは思うのですが。

コメントを残す