アステリズム -Astraythem-

二章終わり。

全部お外でですかという突っ込みはともかく、期待通りに楽しめました。三章でさらに一捻りが入るのかな、と期待したいところです。

コメントを残す