Monthly Archives: 4月 2013

聖エステラ学院の七人の魔女(7)

和子エンドとしらせエンド、オマケなやっつけハーレムルートでコンプ、と。以下、ややネタバレ気味に。

抜きゲなのだしシナリオなんてこの程度あれば十分だよね、というのはもちろんわかるのだけど、ルートによって状況、環境が都合よく変わるのは大きなマイナス。魔女について図書館で調べるというシーンが幾つかのルートで登場するものの、詳細があっさり分かるルートもあれば殆ど情報が見つからないルートもあってご都合極まりない。

雰囲気ゲーとしても、隔絶された閉鎖空間とか学園伝奇ものといった空気は皆無なのでそういうのに期待するなら避けるべきですね。というかそういうのを期待するジャンルの作品ではないのだけど。

しかし恐らく一番期待すべき抜きゲというジャンルとしても、キャラもシーン数も多い割にどれもぱっとしないような……。シチュエーション含めて似たり寄ったり、ついでに半脱ぎが少なくてすぐ脱ぐ、あたりが原因の気はするのだけど、こればっかりは好みもありそうなので何とも。モブの子とのシーンがもっと欲しかったです。

おおまかな流れとしては、マップ画面式選択肢で何度かあってると何故かえっちして、そのうち魔女の力云々に苦しめられて、選択肢一つでハッピーエンドかやっつけ気味なバッドエンドで寝取られるとかそんな感じです。

  • よかったところ
    • とりあえず抜きゲとしての体裁は整ってたかと
  • わるかったところ
    • ワンパターンすぎるのが

久々にプレイしたかぐや作品……じゃなくて M&M 原画作品だったりしますが、やっぱり昔と比べると絵が変わったなあと。昔ほどエロさを感じないのは何でだろう。

Bookmark 2013/04/30

マクドナルドの新メニュー「マックダブル」登場

全然お得感がないような。

聖エステラ学院の七人の魔女(6)

鏡花エンドと茉奈エンド。

茉奈ルートはちょっと面白くなるのかな、と思ったもののやっぱり元から大した話でもないあたりがネック。むしろエロ方面のこのワンパターン振りが辛い。

Bookmark 2013/04/29

広告利用判明で炎上の「ワロスwwwBOT」がアカウント凍結

やっとかというか今更というか。

聖エステラ学院の七人の魔女(5)

そろそろ飽き始めてきていて、消化試合感がしますが崩さないのも気持ち悪いので粛々と進めます。

とりあえず鏡花ルート途中まで。

Bookmark 2013/04/28

ついに「萌え版Windows 8 Pro」登場?、ゆう&あいの限定版Win 8に新バージョン

もっとちゃんと、えろげパケみたいにしてください。

始まった直後の総選挙中間発表に意味はあるのか

何がどう中間なのか全く意味が分からないけど、1 位アーニャとかさすがに予想外。前回の上位組はどうせ誰かが入れるだろう、という心理が働いたにしても。

何より意外だったのはままゆ 5 位とか。よくネタにされるキャラではあっても、投票にまで結びつくものとは違うと解釈してたから何気に喜ばしい。このまま逃げ切ってくれるのを期待したいけど金の力で回る選挙ほど読めないものは無い。

Bookmark 2013/04/27

ドコモ米国法人にクラッキング、クレカ情報含む個人情報流出

国内かと思いきや。

平和な 4 月末決戦

今月は大作みたいなものがいなかったような。

買い物。

  • アイドルマスター シンデレラガールズ ニュージェネレーションズ (1) (著/namo 発行/スクウェア・エニックス ISBN:978-4-7575-3903-7)
  • アイドルマスター シンデレラガールズ ロッキングガール(1) (著/ハマちょん 発行/スクウェア・エニックス ISBN:978-4-7575-3927-3)
  • アイドルマスター シンデレラガールズ シャッフル!! コミックアンソロジー (発行/スクウェア・エニックス ISBN:978-4-7575-3902-0)
  • 椎葉さんのウラの顔。 (著/柚木N’ 発行/ティーアイネット ISBN:978-4-88774-466-0)
  • COMIC X-EROS #06 2013年06月号 (発行/ワニマガジン社 ISBN:)
  • ハメライブ! (カンナビス)
  • ぬるふる (裏火竜)

らぶりけ 2 を予約してるものだと思い込んでわざわざ出向いたのに予約してなかったという何を言ってるかわからねーと思うが以下略でした。

Bookmark 2013/04/26

ちんすこうの商品名「チン好娘(すこ)ちゃんのちんすこう」が露骨すぎると話題に

読めない。