Tag Archives: もしも明日が晴れならば - Page 2

もしも明日が晴れならば

ブランド: ぱれっと
二章途中。優しく、平和でありながら催眠誘発剤と化さない程度に興味を惹くお話しってのが一番気楽で楽しいです。

もしも明日が晴れならば

ブランド: ぱれっと
二章初めまで。一章ラストのあれはお約束だよねっと思ってもこういうのが好きなのです。
どういうオチになるかの見当が付いてしまうわかりやすさも面白さの一つ。

もしも明日が晴れならば

ブランド: ぱれっと
09/05 まで。この展開って何処かで読んだような、と思ったら驚異の睡眠誘発ゲ「みずいろ」でしたっけ。

もしも明日が晴れならば

ブランド: ぱれっと
そうそう、これですよこれ。たとえ初っ端から恋人という設定でも、ちゃんと出会いなり日常なり告白なりといった小っ恥ずかしいイベントが見たいんですよ私は。
絵の雰囲気のせいか、立ち絵が背景から妙に浮いて見えるような。多分、彩色が外光を基準にしてるっぽいからだとは思うのですが。このあたりの処理はやはり F&C の誇る精鋭グラフィック屋 FC-G に一日の長がありますね。
09/02 まで。幽霊が会いに来るという決して珍しくないお話しですから、エンディングも既出のものと被るのか、それとも新ネタで勝負するのかが気になるところです。